読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apache

Apacheとは
最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。
世界でもっとも使用されているHTTPサーバといわれています。
世界でもっともしようされているということは、それだけ実績があるということです。
Apacheを導入することによって強固なHTTPサーバを構築することができます。

今回は最小限の設定でApacheを構成します。

■ インストール
httpdをインストールします。

[root@example ~]# yum install httpd

※今回のvarsionは2.2.3です。


設定ファイルから以下の設定箇所を編集する。
設定ファイル:/etc/httpd/conf/httpd.conf


# ポート番号を設定
Listen 80
# 管理者のメールアドレスを指定
ServerAdmin oboerutech@oboerutech.jp
# サーバー名を指定する
ServerName oboerutech.jp
# サーバー名を有効にする
UseCanonicalName On

自動起動設定

[root@example ~]# chkconfig httpd on

■ 起動
Apacheを起動します。

[root@example ~]# /etc/rc.d/init.d/httpd start

■ 接続の確認
クライアントのブラウザ上からApacheにアクセスしてみます。
例) http://192.168.1.2

Apache 2 Test Page」というページが表示されれば成功です。